2010年10月29日 のアーカイブ

歴史は繰り返す

2010年10月29日 金曜日

昨日も佐藤優氏の勉強会を行った。

回を重ねるにつれ参加者が増えている。国会議員の先生方も忙しい中、参加を頂いている。やはり佐藤氏の解説が現状の政治との比較をしてくれるので参考になるからであろう。

昨日はルイ・ボナパルト時代と現在を比較してラジカルな改革は必ず後戻りすると指摘していた。企業団体献金廃止の後退などが最近報道されたがまさにそうであろう。また革命の後は内部抗争になると指摘された。小沢一郎氏は約20年に渡って政界の中心にいる。小沢か反小沢かが常に争点になってきたがこれがなくなればまた新たな対立軸が出来るであろうと。

また現在の中国情勢をオフィシャルナショナリズムが台頭していると指摘。つまり共通のくくりとして共産党が民族の代表の顔となるためにナショナリズムを作ろうとしていると。

しかしこの暴動が反日で止まるのだろうか。蟻族と言われる小皇帝達が第二の天安門事件を起こす可能性は否定できない。