2010年11月2日 のアーカイブ

JR東日本労働組合で講演

2010年11月2日 火曜日

 昨日、JR東日本労働組合において講演した。

 タイトルは「権力はなぜ暴走したのか」。講演の前に鈴木宗男先生の挨拶があった。いつもと変わらず力強いご挨拶だったがさすがに手術後であるので声がかすれているように感じた。現在は転移があるかどうか検査中だそうだが収監された後ではよほどの事が無い限り手術を受けるのは難しいと聞く。転移が無いのを望むし一日も早く万全な体調に戻られることをお祈りする。

 さて、1時間の時間を与えられたので十分お話しすることが出来た。JR東日本の皆さんも浦和電車区事件で7人の方々が逮捕された。革マルというレッテルをはられマスメディアや権力から弾圧を受けている。7人の方々も偶然そのとき、その任に就かれていたから逮捕されたのであり個人の資質による逮捕ではない。もしかすると他の組合員も逮捕される可能性があったのである。

 彼らは美世志会という会を結成し7人を支えている。このような仲間がいるから頑張れるのだと思う。

 私も全国の仲間から支えられて今日がある。

 裁判期日も決まった。頑張っていきたい。