2010年11月20日 のアーカイブ

ミニバレージャパンカップ

2010年11月20日 土曜日

今朝、ミニバレージャパンカップであいさつをさせて頂いた。

北海道全域と東京、茨木、遠く沖縄県からも愛好家が集まって盛大に開会式が行われた。

ミニバレーとはビーチボールのようなやわらかい大きなボールで4人組で行うバレーのようなスポーツである。

十勝で生まれたスポーツはゲートボール、パークゴルフそしてこのミニバレーである。ロシアやフィリピンにも広まっておりまさに世界的なスポーツになりつつある。2年前には極東ロシアからの参加者もいた。

男女混合で試合が出来るしお年寄りと子供が一緒に楽しめしかも屋内スポーツであるので雪と寒さに閉ざされる北国の冬には持って来いのスポーツである。

十勝地域は屯田兵が開拓をした地域では無い。民間の入植者が苦労しながら開拓した地域だ。官の力に頼らず自分で切り開いてきた地域である。その風土と精神がこのような3つのスポーツを生み出してきた力の源泉であろうか。

介護保険料の値上げが待ったなしの状況と発表された。医療費の削減は健康の維持が一番である。ミニバレーはお年寄りでも十分に楽しめるスポーツだ。輪を広げることが国民の健康維持につながるだろう。