川島智太郎と西川将人

旭川の支援者より地元で懇談の機会が欲しいと半年以上前から言われていたので国会が終了したこともあり15日に旭川へ行ってきた。

せっかくの機会なので11月の選挙で再選された西川市長に当選のお祝いも申し上げてきた。

今日はこれから川島智太郎衆議院議員のパーティーで挨拶を依頼されている。この二人に私は民主党と自由党の合併の際、共倒れを防ぐために立候補の断念を了解してもらうための説得役を任された事がある。

結果として西川氏は断念を拒否。無所属で立候補し川島氏は断念を受け入れ比例代表へ転向した。二人とも落選した。

その後平成17年も二人とも再び落選。しかし西川氏は市長選に転進し当選。川島氏は昨年の衆院選で東京比例代表として当選した。

川島さんは小沢一郎事務所の同僚。平成12年に初めて立候補し苦節9年目にしてようやく議員として政治活動が出来るようになった。

小沢元代表の考えをよく知る者として頑張ってほしい。

コメントは受け付けていません。