被告人質問②

いよいよ主尋問の開始である。弁護士さんから私の方になぜ今回のような報告書の提出になったのか、なぜ調書にサインをしてしまったのかなどと質問を受ける。

10時開始で午前中が120分。さすがにしんどい。

年末からのどの調子が悪いせいもあり緊張も重なり声の出が悪い。

声が聞き取りにくいせいか裁判長からマイクを近づけるように注意された。

午前中が修了し昼食。

午後も引き続き主尋問である。しかし一日で10時から5時まで休みがあるとはいえ精神的にはかなりきついものがある。

4時30分に主尋問が終了。いよいよ検察側からの反対尋問である。

コメントは受け付けていません。