被災地へ

連休中、被災地に支援物資を届けにいくことにした。

後援会や知人に支援物資を募り帯広から車で向かうことにする。

乗らない分についてはまずは被災地の近くに送りそこから車で運ぶことにした。

小沢事務所時代は岩手県で三陸沿岸担当秘書として仕事をしていた。年に4回後援会法を配っていたので陸前高田市、大船渡市、三陸町(後に大船渡市に合併)住田町などは今でも知人が多い。

私が衆議院議員選挙に立候補してから一度もお伺いしていないので本当に懐かしい。

但し、今回の津波災害では多くの知人友人が被害にあった。

国会議員になってから一度もお会いできずお参りというのが非常に残念であるが元気で過ごしている方には激励をしたい。

たまたま後輩秘書から三陸町の掛川さん(元町議会議員)が石川さんと久しぶりに会ってみたいとおっしゃてますがと聞いたので電話をかけてみた。

まずは被災のお見舞いを申し上げた。

そして以前から防災移転事業を行った地域として指摘している三陸町吉浜地域について聞いたところ事情を知っている方を付けて案内してくださる約束をしていただいた。

このように被災地をよく見ることにより今後の復興に向けてきちんと意見提言出来るようにと考えている。

コメントは受け付けていません。