2011年7月7日 のアーカイブ

本日より発売

2011年7月7日 木曜日

七夕の今日から初の著書「悪党」が発売になった。

全国一斉発売であるが帯広の本屋に並んでいるか確認したところ、1日か2日遅れて発売になるという。地方では少し遅れて配本になる地域もあるようである。

担当の常井氏と書店周りをしてご挨拶をしてきた。店頭に並んだ著書を見るといよいよだなと感慨深いものがある。

さて、読売新聞、毎日新聞、時事通信、地元の十勝毎日新聞。そして今日は、北海道新聞で著書についての記事が掲載された。どの記事も同じ部分を取り上げているのが印象的だ。その部分とは小沢氏が対談の中で民主党幹部を「勉強しないで偉くなったやつばっか」と批判している事だ。

事件前は私も消費者問題特別委員会の筆頭理事、農林水産委員会の理事というポストに就かせていただいた。私の同期は16人。郵政解散で勝ち上がったのは農村部の選挙区ばかりだった。前回の政権交代選挙で当選した現在の1回生議員は143人。実に民主党議員の半数を占めている。2回生の私は能力は別にして必然的にどこかのポストに就くことになる。しかし、筆頭理事を2回生で勤めるというのは自民党時代は少なかったかもしれない。それは完全にヒエラルキーが出来ていたからだろう。

順送り人事は能力主義でないという点で問題がある。しかし大企業などがそうであるように、一定の経験を積まないと枢要なポストに就けない仕組みでもある。その中で勉強や経験を積んで危機に対応できる能力を磨くことが出来る。小沢氏はその点を指摘したかったのだと思う。

本の中ではいろんなエピソードを書いている。

どうか購入して味わっていただきたい。