突然の出来事で

昨日は足寄後援会主催の国政報告会並びに結婚を祝う会を開催して頂いた。

足寄銀河ホールで国政報告会を行った際に、前足寄町議会議員であり民主党足寄の代表である谷口さんに来賓挨拶をして頂いた。

谷口さんの息子さんは同級生でもあるので出馬以来、一貫して支えていただいている。私が逮捕された時も悔し涙を流してくれた。

最近、手術をされて入院していたが昨日は退院して元気な顔を見せてくれていた。

挨拶の途中で突然、倒れた。今もあのシーンは鮮明に記憶している。まるで落雷に撃たれたように一瞬、跳ね上がり横に倒れていった。安久津町長や私は壇上に駆けつけ様態を確認しすぐに救急車を呼んだ。足寄町立病院に搬送された後、帯広に向かったが昨晩はずっと意識不明のままであった。

私も気にしながらなかなか寝付けないうちに朝を迎えたが息子さんから電話があり「意識が戻ったから」と言われ「ほっと」した。

改めて日本の救急医療体制の素晴らしさを実感した一日であった。

コメントは受け付けていません。