2012年2月18日 のアーカイブ

調書不採用と判決の行方

2012年2月18日 土曜日

昨日小沢裁判が開廷され大膳裁判長が私の調書を含む多くの調書を不採用と決定した。

この決定は録音テープにより検事の利益誘導や威迫などが明らかになり調書はこうした硬軟織り交ぜた巧妙な手口で作られていることから信用できないとされた。

この裁判が無罪になる事を信じているがまだわからない。

私の裁判でも推認という手段で証拠物が無いものまで認定し有罪としているからだ。

しかし取り調べの可視化に向けては大きなきっかけとなったと思う。

とにかく判決を見守りたい。