2012年2月23日 のアーカイブ

予算委員会で質問

2012年2月23日 木曜日

ようやく、予算委員会で質問の時間を貰うことが出来た。

無所属時代は民主党の農林水産委員の配慮で、6次産業化の質問の時に7分間の時間を頂いたが、それ以来の質問である。

無所属で貫いてきた後、選挙区事情、義理人情、活動事情の3Jで新党大地・真民主入りしたが、「活動が見えない」という叱咤激励にようやくご理解を頂けるかもしれない。

今日の質問は、昨日連絡を受けたので急きょ考えた。

いろいろ相談を重ねながら、日銀総裁に質問することにした。

以下、私が引き出した日銀総裁の答弁を報じたものを記します。

明るいムードの後押し狙い金融緩和強化=白川日銀総裁

ロイター 2月23日(木)10時57分配信

[東京 23日 ロイター] 白川方明日銀総裁は23日午前の衆議院予算委員会に出席し、今月14日に打ち出した金融緩和が消費税増税の布石でないかとの見方に対して、「デフレ脱却と持続的な成長実現が政策目的。年明けから欧州債務危機が少しずつ前進するなど明るいムードを後押しするためだ」と説明した。

日銀は消費者物価指数の前年比上昇率で当面1%を目指す方針を明確にしたが、イラン情勢などで石油価格が一時的に上昇する際に、「機械的に政策運営し金融緩和を打ち切ることはない」と説明した。

新党大地の石川知裕委員への答弁。