2012年3月26日 のアーカイブ

豊頃町にて

2012年3月26日 月曜日

一昨日、豊頃町にて新春交礼会を開催していただいた。

安達会長はじめ役員の皆さんのご尽力により、宮口町長、小野木町議会議長など100人近い町民の皆様にご参加いただいた。豊頃町では後援会作りがなかなか進まなかったが、2期目の途中でようやく形になってきたことに感慨深いものがある。

豊頃町といえば、二宮尊徳翁の子孫である二宮尊親が開拓したことで知られた街である。

国会では、福田昭夫衆議院議員が報徳思想の勉強会行っている。二宮尊徳の教えを学ぶ報徳サミットを、何とかご縁のある豊頃町で開催できないものかと私も考えているが、未だ実現には至っていないのが残念である。

さて、豊頃町も他の田舎町と同様に、人口減、少子高齢化に悩まされているのが現状である。基幹産業である一次産業を軸に、六次産業化を進めて雇用の創出を図っていく以外に再生の道が無いのが現状だ。

しかしここにきて、太陽光発電の基地として全国から注目されつつある。長い日照時間と設置に適した土地が多くある事が理由だ。全国から問い合わせの連絡が私のところにもあるくらいだ。

この利点を生かして雇用の創出に向けてどう取り組んでいくのか。まだ未知数ではあるが、地域の方の要望を聞きながら新たな雇用づくりに取り組んでいきたい。