2013年11月21日 のアーカイブ

帰国のご報告と政治活動の再開について

2013年11月21日 木曜日

皆様、大変ご無沙汰いたしております。

前衆議院議員の石川知裕でございます。

5月21日に衆議院議員を辞職して以来、当ブログで発信するのを休止しておりましたので本当にご無沙汰を致しました。
7月15日に日本を旅立ちましてフィリピンのマニラにあるEIENという語学学校で英語の習得に努めておりました。
大学卒業から英語の勉強を怠っておりましたので在職時よりもう一度勉強しなければという思いを持っておりましたので
辞職した際にすぐに決断をしました。やはり国内にいると現職でなくともどうしても冠婚葬祭など行事への出席などで忙殺されてしまう
のと自分を追い込む環境を作りたかったので海外で学ぶことにしました。

ではなぜフィリピンなのか?不思議に思う方も多いかもしれません。
日経新聞などでもフィリピン留学は取り上げられておりましたが
・費用の安さ
・マンツーマンレッスンが出来る
・比較的きれいな英語
という理由で日本からの留学者が増加しているからです
。私が通っていた学校には公認会計士や弁護士、大手メーカーの方々が多く来られていました。
理由を聞くと「昨年までは英国や米国へ制度として出していたんですが費用の面とマンツーマンで出来ることを考えて試験的に出してみたら良かったので今は恒常的に出しています」という事だそうです。いろんな方と肩書抜きで交流できましたが公認会計士も弁護士も今までは漢字の「士」から「サムライ業」と呼ばれ資格を取得したら一生問題ないという時代から変わりつつあることを教えられました。

当然、英語力はまだまだ駄目なので時間の出来た分、こつこつとこれから頑張りたいと思っています。

さて、帰国後に体調を崩し帯広厚生病院に11日間入院していたのでご挨拶もままならず退院して3日後には長男誕生とめまぐるしい日々が続いており政治活動の再開もままならない状況でありますが体力が回復次第、徐々に再開をしてまいりたいと思っております。

最高裁の判断次第で今後どうなるのかわかりませんが地道に活動を続けてまいりたいと思いますの皆様宜しくお願い申し上げます。